ファイヤーエスケープを設置してみました(設置編①)

ファイヤーエスケープ

前回は、壁面に取り付けたパネルの状況や違う方法での固定方法などを検証いたしました。結局はパネル用の両面テープでの固定を諦めて、突っ張り棒を使っての固定方法へ変更となりましたね。

今日は、ファイヤーエスケープをパネルへ固定する過程をお伝えいたします。

当初、壁面にパネルを取り付けた後にファイヤーエスケープを取り付けようと考えていましたが、突っ張り棒に変更したことで、ちょっとやり方を変えようと思います。

パネルを固定する前にファイヤーエスケープを取り付けてから、突っ張り棒への固定にしていきます。理由は、突っ張り棒だと作業をしている途中にガタついてしまい、安定しないので少し危なかったと言うのが理由ですかね。

ファイヤーエスケープ

ファイヤーエスケープ

配置は前々回検討した通りでOKですから、木ネジを使ってどんどん取り付けて行くだけですね。取り付けの際には、傾きが無いように気を付けなければいけませんね。先程、あと少しで傾いたまま取り付けるところでした(汗)

ファイヤーエスケープ

木ネジとはいえ、なかなかパネルに入っていきませんね。
やはり電動ドライバーがあった方が、スピーディーですかねぇ。まぁ、今は手元にないので、地道に手動で進んで行きます!!

ファイヤーエスケープ

取り付けたファイヤーエスケープは、

バルコニーS・・・1
バルコニーL・・・2
ルーフS ・・・1

の計4つ。あとのラダーやツタアーズ、スタンドは固定する必要がないので、突っ張り棒に固定してから取り付ける事に致します。

ファイヤーエスケープ

ん~。
それなりに形になりましたでしょうか!!
あとは、グリーンや本などをディスプレイすればOKですね。

その様子は、また次回にお伝えいたします!!

 

詳細・購入はコチラ
↓↓↓
バルコニー(Balcony)
http://hapsent.com/shop/shopdetail.html?brandcode=000000000366

ルーフ(Roof)、スタンド(Stand)
↓↓↓
http://hapsent.com/shop/shopdetail.html?brandcode=000000000367

ラダー(Ladder)、ステアーズ(Stairs)
↓↓↓
http://hapsent.com/shop/shopdetail.html?brandcode=000000000368

-------------------------------------------
店舗用・飲食店用の家具・什器の通販
HAPSENT
URL: https://www.hapsent.com/
-------------------------------------------

店舗にオススメの家具・什器のオンラインショップを始めました!

キートスでお客様のお店の内装デザインをお手伝いしていく中で、どうしてもお手伝い出来なかったお店様もありました。大抵の場合はお金と時間の問題が原因でした。
時間も、お金も制限があり、まずは利益化のために最短で店舗をオープンしたいというお客様のために、店舗に向いた家具・什器を集めました。
お客様の求める環境や雰囲気の演出、デザインの力を持った家具を取り揃えましたので、是非一度ご覧になって下さい。

店舗家具・什器の購入はコチラ

コメントを残す

*


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)