2018年 7月 の投稿一覧

いろいろなデザイナーVol37 ~アルヴァロ・シザ~

アルヴァロ・シザ

今回は、ポルトガル随一の国際的建築家であり、国を代表する存在でもある「アルヴァロ・シザ(1933年~)」をご紹介いたします。

アルヴァロ・シザは、1933年にポルトガルの北部にある町、マトジーニョスで生まれました。1955年にポルト大学の建築学部を卒業後、建築家としてすでに有名だったフェルナンド・ターヴォラの事務所で働きだします。この事務所ではわずか3年しか在籍しておらず、その後58年には自分の事務所を設立します。

続きを読む

カラフルなのに落ち着いた印象もあるパッチワークソファ。

パッチワークソファピクセル

様々な素材が使われるソファ。合成皮革のものやデニム生地を使ったもの等、どのような雰囲気の空間に合わせたいのかで選ぶ素材も変わってきますよね。今回は、そんな様々な生地が使われるソファの中から、色とりどりのパッチワーク生地を使ったソファをご紹介いたします。

続きを読む

彫刻家「イサム・ノグチ」がデザインしたソファセット。

フリーフォームソファセット

彫刻家であり、プロダクトデザイナーでもあったイサム・ノグチ。彼が活躍したミッドセンチュリーには、現代でも人気となっている家具をデザインした巨匠デザイナーが多く活躍していました。そんな時代にイサム・ノグチがデザインしたソファをご紹介いたします。

続きを読む

名作椅子「ザ・チェア」に大人な雰囲気のブラックが登場。

ザ・チェア

デンマークのデザイナーと言えば、「ハンス・J・ウェグナー」ですよね。巨匠デザイナーとして知られている彼は、数多くの椅子をデザインしていますが、その中でも名作チェアとして知られている「ザ・チェア」に新色「ブラック」が登場しましたのでご紹介いたします。

続きを読む

人気デザイナーのイームズがデザインしたサイドシェルチェア

イームズダイニングサイドシェルチェア(ファブリック)

ミッドセンチュリーに活躍したチャールズ・イームズ。同じ時代には、ハンス・J・ウェグナーやパントンなど、数多くの巨匠デザイナーが活躍していました。そんな中でも、イームズは、薄い板を何枚も重ね合わせて、型にはめ成型する技法である成型合板を用いた作品を多く作り出しました。

続きを読む

成型合板で作り出された曲線が美しいデザイナーズチェア。

スリーレッグド・シェルチェア

今回は、家具などのデザイナーとして活躍したハンス・J・ウェグナーが作り出した椅子「スリーレッグド・シェルチェア」のリプロダクト品をご紹介いたします。ハンス・J・ウェグナーは、ミッドセンチュリーという時代に活躍したデザイナーの1人で、多くのすぐれた作品を作り出したデザイナーです。

続きを読む

古材の雰囲気がレトロなスタイルを演出するドアマット。

ドアマットB

玄関先で、お客様をお出迎えしてくれるドアマット。靴に付いた汚れを落としてくれると言う優れた機能を持ちながら、この先のインテリア空間への期待度を上げてくれるアイテムでもありますよね。今回は、そんなドアマットの中から、古材を使ったかのようなデザインが特徴のドアマットをご紹介いたします。

続きを読む