広い範囲に光を届けてくれるペンダントライト

ワイドスパンペンダントライト

今回紹介するのは、工場で使われていたような無骨なデザインが特徴の照明です。まず一番最初に目に飛び込んでくるのは、シェードの周りにある細いフレームだと思います。このフレームは無骨なデザインを強調するような効果もありますが、その他にシェード部分に使われている樹脂製のカバーを保護する目的もあります。サイドまで樹脂製のフレームがあり、そこから光が広い範囲に届くようになっています。

続きを読む

アンティーク感のある装飾が特徴のスタンドミラー。

アンティークスタンドミラー

毎日覗き込み物と言えば鏡ですよね。朝起きて歯を磨くときには洗面台にある鏡を。メイクをする時にはまた別の鏡を使うこともあります。さらに、洋服を着替えてアクセサリーを身に着ければ、コーディネートを確認するためにまた鏡を見ますよね。毎日、毎日お世話になるアイテムだからこそ、少しでもこだわりのある物を選びたいですよね。今回はそういった方にオススメなスタンドミラーをご紹介します。

続きを読む

ノスタルジックなデザインのペンダントライト

スタツィオーネ

美しい曲線と歴史を感じるフォルムが特徴のペンダントライトをご紹介します。
このペンダントライトは、ヨーロッパの歴史ある建物で用いられているような、ノスタルジックなデザインのペンダントライト。ヨーロッパの古い建物でよくみられる装飾性の高い天井や、窓のフレームに使われているよなデザインをモチーフにして設計・デザインされました。

続きを読む

好みの高さに調整可能な回転スツール。

ウッドスクリュースツール

座面を回転させることで高さ調節が出来ちゃう便利なスツールをご紹介します。座面を回転させるスツールは、座面が木で回転軸はアイアンで作られているものをよく見かけます。しかし、今回のスツールは少し違います。このスツールは座面だけでなく、回転軸までもがラバーウッドで作られています。

続きを読む

いろいろなデザイナーVol.12 ~ハリー・ベルトイア~

ハリー・ベルトイア

今回は、ミッドセンチュリーを代表するデザイナーであり、線の魔術師の異名をもつデザイナー「ハリー・ベルトイア(1915年〜1978年)」をご紹介いたします。ハリー・ベルトイアと聞いても、「??」となってしまう方も多いかもしれませんが、彼のデザインした椅子を見れば必ずわかるはずです。

続きを読む

3種類の天然木でお部屋をカラフルに演出。

ポレールセンターテーブル

美しい木目を活かしながら楽しむテーブルが多い中で、少し変わったデザインのセンターテーブルをご紹介します。このテーブルは化粧繊維板に薄い天然木を貼り付けたテーブル。これだけ聞くと、普通に見かけるものと変わりがないのでは??と思ってしまうのですが、使っている天然木の種類が3種類となると少し違ってきますよね。

続きを読む

繊細なラインが美しい、小ぶりなペンダントライト

フィレンツェペンダントライト

それぞれの国で昔から使われている模様や紋章。日本では、2020年の東京五輪のエンブレムに採用された市松模様や、唐草模様、青海波模様が有名ですよね。さらに、日本には各家々に違ったデザインの家紋があり、それをヒントに有名ブランドのルイビトンがロゴを作成したと言う話もあります。古くから愛されてきた伝統あるデザインは、どこか落ち着く雰囲気があり、空間に取り入れても違和感なく溶け込みますよね。

続きを読む

背もたれと肘掛けが5段階で調節可能なソファ

コンパクトカウチソファ ルガーノ

一人暮らしの空間にもカッコよくて高級感のあるソファは欲しいですよね。今回はコンパクトな設計と高級感のあるデザインのソファをご紹介します。
ソファに使われている張地は合成皮革。高級感を感じるとともに贅沢な気持ちにも浸ることができます。座面はウレタンフォームやポケットコイルなど、こだわりのある5層構造になっており、座り心地は抜群です。合成皮革の張地はお手入れも簡単!水分や汚れもサッと拭き取ることができます。ペットがいる方や小さなお子様がいるご家庭にはとても助かりますよね。

続きを読む

ぷっくりとしたガラスシェードがレトロな雰囲気を演出。

アーペペンダントライト

レトロな雰囲気のある電球として代表的な物にエジソン電球がありますが、今回はその電球の形に似たガラスシェードを持ったペンダントライトをご紹介いたします。このペンダントライトの名前は「Ape(アーペ)」。アーペとはイタリア語で「蜂」と言う意味がありますが、蜂のお尻の形に似た、ぷっくりとしたガラスシェードが特徴のペンダントライトです。

続きを読む

インテリアの照明Vol.8 ~フットライト~

フットライトとは、主に階段や廊下などで足元を明るく照らしてくれる照明のことを指します。フットライトは、主に壁面に取り付けられることが多い照明ですが、壁面の中でも上部には装飾重視のブラケットを取り付けて、壁面下部には暗闇でも安全を確保できるようにフットライトを取り付ける事が多いです。

続きを読む