効率的に整えながら街を再現したスクール

03-3832-3040
受付時間:月曜?金曜 9:00?17:00

The town where elementary school students experience learning the economy小学生が経済の仕組みを体験学習する「街」

bellflower

POINT

街をイメージしつつ効率的なレイアウト

企業ごとの特徴を活かしたデザイン

小学生が「住民」の街を学校の中に再現し、そこでの体験を通じて社会との関わりや経済の仕組み、お金とは、仕事とは等社会的自立力を育むと言うアメリカで始まったプログラムの日本第一号の常設校の内装工事。各ブースごとの各企業の特徴を表現しつつ、小学生が「働き」易い環境を整える工夫を盛り込んだデザインになりました。例えば物販店では販売カウンターと商談スペースを分けて確保。銀行では行列に対応する窓口レイアウト。展示中心ブースでは回遊動線の形成等、限られた時間での活動を最大限スムーズにサポートする造りになっています。

DATA

[ 店名 ] Student City
[ 地域 ] 東京都品川区北品川
[ 竣工 ] 2011年5月
[ 業態 ] 学校
[ 面積 ] 270坪
[Director] 森下 慶威
[Designer] 谷口 裕美

Share

施工事例についてのお問い合せはこちら

その他の物件竣工写真