チャールズ&レイ・イームズが作り出した不朽の名作チェア

サイドシェルチェア ウッドベース

ミッドセンチュリーを代表するデザイナーである「チャールズ&レイ・イームズ」。チャールズとレイの2人が作り出した数々の名作の中でも、世界中で今も愛されているチェア「サイドシェルチェア」をご紹介いたします。


サイドシェルチェア ウッドベース
このサイドシェルチェアは、プラスチック素材で一体成型した座面と、ウッドで作られた脚部を組み合わせているのが特徴のチェア。脚部がスチール素材で作られた種類もあるのですが、今回はウッドベースのタイプをご紹介いたします。

サイドシェルチェア ウッドベース

座面の素材はプラスチック系の素材。プラスチックは、ある程度の耐衝撃性にも強く、配合によっては熱にも強い素材を作る事ができる樹脂として、様々な場面で使われていますよね。脚に使われているのは、丈夫な木材として定評のあるブナ材。この2つの素材を組み合わせて作られた椅子ですから、耐久性は十分!!

サイドシェルチェア ウッドベース

脚部のウッド同士を繋ぐのは、スチール素材のワイヤー。そのワイヤーがウッドの脚が開くのも防いでくれています。座面と脚部を繋ぐ部分にはスチール素材が使われていますが、適度な弾力性があるので座り心地は抜群です。座面はマットな仕上げが施されていますから、ダイニングチェアとして使ったり、デスクチェアとして使ったりするのも良いのではないでしょうか。

サイドシェルチェア ウッドベース
サイドシェルチェア ウッドベース

カラーは、ホワイト、ブラック、レッド、オレンジ、ライムの5色。すべて同じ色で統一するのも良いですし、バラバラの色で、空間をカラフルに演出するのも良いですよね。

シンプルな中にも美しさのあるこのサイドシェルチェア。デザイナーズ家具はちょっとお高いのでは??と思った方でも大丈夫です!!このサイドシェルチェアはリプロダクト品だから、お値段も低価格でお求めやすくなっていますよ。

 

※リプロダクト品とは
デザイナーがデザインしたものには意匠権というものがあります。通常はこの意匠権に対して対価を支払っています。しかし、このリプロダクト品は、意匠権の期限が切れたものを、デザインはそのままに復刻して作られています。意匠権の期限が切れているので、対価を支払う必要がなく低価格で提供できます。

 

詳細・購入はコチラ
↓↓↓
http://hapsent.com/shop/shopdetail.html?brandcode=000000000392

 

こちらからも購入が可能です。
(※サイズ・カラー・タイプ種類がある場合は、クリックした後に必ずご確認ください。)
↓↓↓↓↓



-------------------------------------------
店舗用・飲食店用の家具・什器の通販
HAPSENT
URL: https://www.hapsent.com/
-------------------------------------------

店舗にオススメの家具・什器のオンラインショップを始めました!

キートスでお客様のお店の内装デザインをお手伝いしていく中で、どうしてもお手伝い出来なかったお店様もありました。大抵の場合はお金と時間の問題が原因でした。
時間も、お金も制限があり、まずは利益化のために最短で店舗をオープンしたいというお客様のために、店舗に向いた家具・什器を集めました。
お客様の求める環境や雰囲気の演出、デザインの力を持った家具を取り揃えましたので、是非一度ご覧になって下さい。

店舗家具・什器の購入はコチラ

コメントを残す

*


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)