家具に使われる木材Vol.25 ~アカシア~

アカシア

今回は、世界三大銘木の1つウォールナット材にも似た風合いが人気となりつつある木材「アカシア」をご紹介いたします。

アカシアと聞いても、どのような木材なのか想像ができないかもしれませんね。それもそのはず、この木材は最近注目され始めた木材であり、今まではそれほど出回っていませんでした。


アカシアはアカシア属の木材で、亜種も含めると600種類以上があるとも言われています。熱帯地域から温帯地域に掛けて生育するこの木材は、オーストラリア大陸やアフリカ大陸に多数の種が分布しています。

現地ではそれほど注目されていた木材ではありませんが、造林用の木材として様々な場所で植えられるようになり、驚くほどの成長をするようになったことから注目を集め始めました。

この木の特徴は、何と言っても成長が早いと言う点。早い段階で心材が構成され、木材としての利用ができるようになります。心材の色は黄褐色で、やや光沢が見られます。辺材は黄白色で心材との差ははっきりとしています。木肌はやや粗目と言われていますが、磨き上げれば触り心地の良い木材へと変化します。

アカシア

日本では、明治時代に輸入されたアカシアとされる種がありましたが、これはニセアカシアと呼ばれるもので、現在人気となっているアカシアの種ではないとされています。もちろん、現在では正式なアカシアの種が入ってきていますが、関東よりも北側では栽培が困難であるものが多いと言われています。

この3、4年で徐々に人気が出てきたこのアカシア。高級木材であるウォールナット材に代わる木材として注目されており、今では、雑貨や家具、床材に至るまで使用されるようになっています。これから先も使われる頻度がさらに増えて行くと言われていますから、今から注目していくのも良いかもしれませんね。

 

おしゃれな家具をお探しならコチラがお薦め!!
↓↓↓↓↓
ハプセント

-------------------------------------------
店舗用・飲食店用の家具・什器の通販
HAPSENT
URL: https://www.hapsent.com/
-------------------------------------------

店舗にオススメの家具・什器のオンラインショップを始めました!

キートスでお客様のお店の内装デザインをお手伝いしていく中で、どうしてもお手伝い出来なかったお店様もありました。大抵の場合はお金と時間の問題が原因でした。
時間も、お金も制限があり、まずは利益化のために最短で店舗をオープンしたいというお客様のために、店舗に向いた家具・什器を集めました。
お客様の求める環境や雰囲気の演出、デザインの力を持った家具を取り揃えましたので、是非一度ご覧になって下さい。

店舗家具・什器の購入はコチラ

コメントを残す

*


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)