無垢材を大胆に使用して自然を取り込むサイドテーブル。

バウムサイドテーブル

自宅のリビングはもちろん、カフェなどのソファ席の横で使われている小さ目のテーブル。飲み物や読みかけの本を置いたり、テーブルライトを置いて間接照明として使ったりと様々な使い方ができますよね。

バウムサイドテーブル
今回は、そんなテーブルの中から、無垢材を大胆に使用したサイドテーブルをご紹介いたします。このテーブルに使用されている木材は「ネムノキ」。モンキーポッドやレインツリーとも呼ばれるこの木材は、辺材と心材が2色に分かれているのが特徴的です。

バウムサイドテーブル

その2色に分かれた模様は、アクセントにもなっていて、ソファと色合いを合わせる事で、統一感も演出できます。無垢材の側面も、木そのものの表情が活かされた仕上げになっていますから、簡単に自然を取り込む事が出来るのではないでしょうか。

バウムサイドテーブル

バウムサイドテーブル

サイドテーブルの高さは580mm。ソファに合わせるにも丁度良い高さだと思いますし、照明などを置く台として使うにも十分な高さだと思います。脚部は、天板の中央に向かって収束されているような少し変わったデザインになっています。この形状は、デザイン性のある物ですが、天板の端に体重を掛けてしまうと倒れる心配も有りますので注意してくださいね。

 

詳細・購入はコチラ
↓↓↓
https://hapsent.com/shopdetail/000000000699/

-------------------------------------------
店舗用・飲食店用の家具・什器の通販
HAPSENT
URL: https://www.hapsent.com/
-------------------------------------------

店舗にオススメの家具・什器のオンラインショップを始めました!

キートスでお客様のお店の内装デザインをお手伝いしていく中で、どうしてもお手伝い出来なかったお店様もありました。大抵の場合はお金と時間の問題が原因でした。
時間も、お金も制限があり、まずは利益化のために最短で店舗をオープンしたいというお客様のために、店舗に向いた家具・什器を集めました。
お客様の求める環境や雰囲気の演出、デザインの力を持った家具を取り揃えましたので、是非一度ご覧になって下さい。

店舗家具・什器の購入はコチラ

コメントを残す

*


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)