第76回東京インターナショナル・ギフト・ショー秋2013

暑さが少し和らいだかな?
と思ったら豪雨、雷雨に竜巻まで発生とは。。。
なんとも激しい荒れ狂い方をしていますね。

被害に遭われた方の早期復興を祈っております。

本日まで行われているギフトショーに初日に行って来ました。
弊社ではインテリア雑貨のプレゼントショップの運営も行っているので、

(ご興味のある方はこちら→Hapsent<ハプセント>

毎回時間が許せばいっているのですが、
各ブースの内装もついつい気になってみていますマリオ

その中でも今回は“流行”に付いて気になったのご紹介します。

まずは自然をテーマにしたナチュラルデザインチューリップ


この様にグラフィックで装飾している所もありますが、


本物そのままではなく木型にカット加工してパーテーションにしたり、


木材を木のイメージにデコレーションしたりと、
そのままではなく、何かしらの素材をして
擬人化ならぬ擬木化用いています。

そしてこのブースでもう一つ気になったのが”木材”です。
主に下地等に使用される材料を、仕上げずに使っている所が目立ちました。


この天井梁に使われているものや


こちらの屋根の骨組みもそうでした。

この傾向は展示会ブースだからこその、
コストを抑えると言う狙いもあるかもしれませんねかお

これらの傾向を参考に、
流行のナチュラルテイストを費用を掛けずに取り入れて見て下さいピン!

 

 

店舗デザイン:キートスデザイン株式会社

 

プレゼントのオンラインショップ:ハプセント

北参道サロン部分改装の打ち合わせ

こんにちは。スタッフの谷口です。

昨日、進行中の北参道サロン部分改装の打ち合わせに行ってきました。

このサロンは、3年前に新装工事をさせて頂いたクリニックに併設の物件なのですが、今回少し雰囲気を変えたいとのご要望があり2度目のお仕事をさせて頂いております。

現在は、ブラウンとベージュの落ち着きのある雰囲気なのですが、
待合スペースをレイアウト変更しリゾート感を出す事と、ご希望で各部屋をハワイパリ、トルコ、京都のようなイメージ感をだしたいという事でまとまりました。

予算もありますので、なるべく費用を抑えて、+αの非日常空間を作れるようご提案しなければいけません。

輸入クロスと、シャンデリアなどのペンダント照明をアクセントに雰囲気つくりをしているところです☆

現在リニューアル中のホームページが8割ほど出来てきました。
とても色鮮やかで賑わっていますので、ぜひ覗いてみて下さい!
キートスデザインHP

リフレッシュラウンジ vol.6

暑いですね~
先日日傘についてちょっと触れましたが、
やはり世の中も気にしてるんですね~。
毎日新聞で記事になってましたので気になる方は下記リンクへ。

<男の日傘>クールに決める…熱中症対策、売れ行き好調

さてついに完結編:竣工写真です。


全景
インローだった部分はカウンター&商品棚を配し、
明るい緑でフレッシュな感じに仕上げました。
寄って見ると、


こんな感じです。
カウンター天板は近づいてみると綺麗な模様があります。


見えますかね?
隠れたお洒落と言う事で
アイカ工業さんの比較的流通度の高い化粧板の一つです。
こういう所に拘っていくとデザインも楽しいですよ。

続いては

部屋奥から


そして本棚
今回一番の作り物ですかね。
部屋自体をシンプルに、と言うご要望だったので
あまり作り込みは無いのですが、
社員の方へ雑誌等で自社を啓蒙するのに活用する部屋
と言う事でしたので、
表紙が見える様に飾れる造りになってます。


そしてシンプルながら色を足したかったので
スツールでいくつか色を挿しました。
長居しないよう小さめのスツールで、
と言う事でしたのでアクセントカラーに使うにはもってこいです。


最後は外側入口。
綺麗にシートを貼って頂きました。


そして通路。
左側に奥まで流れている模様はただのクロスなのですが、
によって凹凸感が出て、
横長で使うととっても綺麗です。
職人さんからも、
「厚さがあって丈夫で良いクロス」
と思わぬ所からもご好評でした。

今後化粧品や雑誌、ポスター等が飾られる
もっと見栄えすると思いますので、
機会があればまた写真を撮ってきたいと思います。

いつもなんとか打ち合わせからの流れ
どうやって店舗は作られていくのか、
と言う事を伝えられたらと思っているのですが、
いかがでしょうか?

まだまだ分かり難い点や、知りたい事が載っていない、
等のご意見があるかと思います。

これからも書き方を工夫して改良していこうと思っていますので、
また次回もお付き合い下さい。

ちなみに、個別で知りたい事等がございましたら
下記よりいつでもご質問下さい。

https://www.kiitos-design.com/contact/

ではではエルモ

店舗デザイン:キートスデザイン株式会社

直営店
プレゼントのオンラインショップ:ハプセント

ペタしてねアメンバー募集中

リフレッシュラウンジ vol.5

相変わらず暑いですね~。
と思いきや急に30度を超えない日があったりして、
先日もつい暑いつもりで扇風機を付けて寝たら、
意外と涼しく、朝起きたらくしゃみ連発でした。
皆様も夏風邪にはご注意下さい。
さてリフレッシュラウンジの解体工事も終わり、
下地組やボード貼りの行程に進んだので少しお見せします。


全体風景
先日の解体工事の写真では腰から下の部分が剥がれていましたが、
その上にボード貼りをしたので綺麗に整っています。


入口側
入口の両サイドが出っ張っているのがお分かりでしょうか?
「化粧柱」といって、構造状の柱ではなく、
見え掛かり上必要な場所に柱を作ったりします。
今回は、扉の両サイドを対象形で強調するのと、
扉に向かって右側のゾーンをちょっとだけ空間を仕切りたかったので
化粧柱を設置しました。


洗面カウンター
左側の化粧柱に寄り、洗面カウンターもちょっとだけ個室化しました。
化粧柱が利用者の目線を区切る役割です。


腰カウンター設置壁面
先日突き出ていた棒が、棒以外ボードで隠れました。
俗にいう「インロー」という設置方法です。
これで後は天板を設置するのみです。

ちなみに、


入口外側より
ここも下地処理が終わりました。


外部通路
入口扉と共にこの通路にも最後は仕上が施されるので、
だいぶ変化が見て取れるかと思います。

さて次回はいよいよ仕上が行われ、
変化が見て取れると思いますので、
過去のブログと照らし合わせながらご覧下さい。

では。

店舗デザイン:キートスデザイン株式会社

プレゼントのオンラインショップ:ハプセント

リフレッシュラウンジ vol.4

強も暑いですね~
外出される方は水分をしっかりとりましょう。
先日初めて気付いたのですが、
日傘はかなり有力なクールアイテムですね。
使用した事が無かったのでどれほどの効果があるのか分かりませんでしたが、
男性の日傘ブームも来ないかな~。

さて先日の続きのリフレッシュラウンジ。
今日は解体工事の風景です。


全体風景

先日あったロッカーも全て片付けられ、
奥に見える壁の腰から下に貼られていた鉄板を撤去。
照明も変更する為に一時取り除かれています。


入口側

右奥の壁がスチールパネルで作られており、
他と使用が異なる為、合わせて作り替えます。


腰カウンター設置

お化粧直しをしたり、商品を飾る為のカウンターを設置するので、
その下地材を仕込んでいます。
突き出した棒の様なものにカウンター天板を設置していきます。


洗面カウンター

今回は既存利用で表面だけお化粧替え。
シートやクロスを貼る事によりデザインを変更します。

現段階ではまだ工事初期の解体工事の辺ですが、
次回は下地が出来上がった様子をお見せします。

店舗デザイン:キートスデザイン株式会社

プレゼントのオンラインショップ:ハプセント

リフレッシュラウンジ vol.3

ニューヨークの街に、
新しい歩行者向け案内地図「WalkNYC」
が登場するとというニュース知ってます?

僕自身は東京在住なので、あまり関係はありませんが
そのプロジェクトでは、
Helveticaを改良した「Helvetica DOT」を作成したそうです。
個人的にヘルベチかのフォントが好きなのでちょっとご紹介でした。

さて前回の続きで、色付けしたプランです。
まずはイメコラを作成。

これを基にデザインの方向性が見えたら、色付けしていきます。


内容は前回同様お見せしたい様な出来ない様なで、、、すいません。

でも流れとしてはこの様に、

与件→コンセプトメイキング→プラン→イメージ/デザイン→設計

と言う順番が一般的です。
とにもかくにもコンセプトが大切!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
もし出店をお考えで、
コンセプトが作りたい、と思っていらっしゃる方は、
8月にリニューアル予定の
弊社ホームページ(www.kiitos-design.com)
よりコンセプトシートがダウンロード出来ますので、ご活用下さい。

7月現在はまだダウンロードページはなく、
利用可能になりましたらまた改めて告知致しますので、
もう暫くお待ち下さい。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

話が飛びましたが、
色づけ後もお打合せを重ね、
決めるべき様々な項目や内容がまだまだあるのですが、
今回は順調に進めていくことができたので、
次回は着工です。

店舗デザイン:キートスデザイン株式会社

プレゼントのオンラインショップ:ハプセント

リフレッシュラウンジ vol.2

皆様お早うございます。
本日は早朝から草野球をしてきたため、早起きしてます

今日はリフレッシュラウンジの続きです。
vol.2はコンペ後、打ち合わせの流れを簡単にご紹介します。

内装やお店のデザインをする際には色々と注意点や大切な事がありますが、
中でも特に欠かせないのがコンセプトです。
業態によりその中身は様々で、
特に今回は売上を上げる為のデザインではないので、
細かく詳細までは入り込みませんが、
それでも改装する、デザインすると言う事はそこには必ず目的があります。
そしてその目的を達成する為には必要項目をデザインに落とし込む必要があり、
デザインに落とし込む為にコンセプトシートが肝要となります。

また、このコンセプトシートは、
発注側と受注側が
誤解無く目的を共有する為のツール
としても役立ちます。

今回は与件からコンセプトを起こしました。
コンセプトシート
機密の部分もある為見難くしましたが、
さすがにちょっと見難く過ぎますかね・・・・

ここでは与件から、目的がどのようにしたら達成されるかを検証し、
それに必要なデザインや昨日と言う手段を明確にします。

与件→目的達成行動→方法・手段

と言ったステップですね。
そこをきちんと共有し、プランをいくつか作ります。

プランA

プランB

プランC

今回は
・既存を活かす
・目的達成の為の最大限
・その折衷案
という3パターンご用意。

これをベースに平面レイアウトを打ち合わせ、固めていきます。
この固めていく作業・打ち合わせは基本ベースになるため
数回に渡って、場合によっては数ヶ月重ねて行くことになります。

これが煮詰られると、
次のステップのデザインや色合いが足されます。

次回色合いが足されたプランをご紹介→

では2試合目に行ってきます

店舗デザイン:キートスデザイン株式会社

プレゼントのオンラインショップ:ハプセント

リフレッシュラウンジ vol.1

こんにちは。
連日暑いですね~汗
こんなに熱い毎日で汗をだくだくかいているのに、
いっこうに食欲は減らずに体重が増えたのは良い事やら悪い事やら・・・のーん

体重の事はさておき、
今回のお仕事の話はとある大手化粧品会社さんの案件で、
実はこんなに熱くなるとは予想もしていなかった
3月にコンペをしておりました。
あまりコンペへの参加は多く無いのですが、
せっかくお声がけを頂いたので参加させて頂き、
無事にお仕事を頂く事となり、
今月から着工しております。

今回のご依頼は

【ロッカールームをリフレッシュラウンジに改装したい!】

と言う内容。
食堂の奥にある一室を、
社員さんが寛げる空間に。
また、寛ぎながらもっと自社製品を知ってもらいたい!
という社内PRの機能も盛り込みます。

さてさてどうなるでしょう?

まずは現状を写真でご紹介。

どうです?
見事にロッカールームでしょう?

これがほぼ全景で、
他の写真になると更に


上写真の右側

入口から見て右


入口から見て中


入口から見て左

そうなんですよ。
何処から撮ってもロッカーだらけになってしまいました。

ロッカーだらけの少し照明も暗いこの部屋を、
どうやってリフレッシュラウンジへと変えていくのか。
ご期待下さい。

ちなみに、


中から見た入口


外から見た入口


外の通路

はこんな感じです。

次回、ご提案の内容をご紹介します。

店舗デザイン:キートスデザイン株式会社

プレゼントのオンラインショップ:ハプセント

店舗内装・デザイン設計、施工のキートスデザイン公式Face bookとTwitterスタート

遅ればせながら、
できるだけたくさんの人にキートスデザインについて
知ってもらう機会を増やせたらと願いまして、
キートスデザイン公式の
フェイスブックとツイッターを始めることになりました。

今後は、
より、お店づくりの流行、現場、疑問、専門用語を
分かりやすくお伝えしてゆくとともに
インテリアやプロダクトなど最新のデザイン情報も
発信して行きたいと思います。

そして、スタッフ一丸となって
店舗デザインをもっと身近に感じてもらえるように、
更新して行きますので、
宜しくお願い致します。

【キートスデザインホームページ】
https://www.kiitos-design.com
(只今、新しいH.Pを製作中です!8月中にUP予定なのでお楽しみに☆)

【キートスデザイン Face bookページ】
(いいね! お願いします!)
http://www.facebook.com/kiitosdesign

【キートスデザインTwitterページ】
(ぜひ、意見交換しましょう♪)
https://twitter.com/kiitos_design



マクドナルドがカッコイイ件 vol.2

予告通りのサイン編です。


まずは前回もお話ししたプレイルームへのサイン。
文字だけではなく、アイコンで可愛らしく表現してます。
今は汎用されているものだけではなく、
必要に応じて様々なアイコンをオリジナルでデザインする様になってますね。

でもこれが線画?
いえいえ、ここからですニコちゃん


こちらはトイレ。
奥はスタッフ用ですが、英字のフォントもその位置も素敵ですね。

そして右を向くと。


男性用。

左を向くと、


女性用です。

可愛らしいですよね~。
実はトイレサインは以前から常に新しいものをと様々思慮しています。
場合によってはいくら良いデザインでも、
凝りすぎると分かり難くなったりもします。
でも
・これは分かり易く
素敵なグラフィック
・店内のイメージともマッチ
している万能サインになっていると思います。

それと連動して返却口も、


分別まで表現されてます。

実はこのマクドナルドで最初に気になったのがこの線画サイン達でした。
そして店内を見回してみると
綺麗なグラフィックだったり、上手な間仕切り、
大きなペンダント、座り易いソファーと様々目についたので取り上げました。

また、


インフォメーションボードも、
こうしてデザインすると、機能的なだけでなく、店内のアクセントになります。
ここまで造り込まなくても、ポスター等を無造作に貼らずに、
まとめてきちんと整理してあげるだけで綺麗になりますので、
お店の情報等を掲げる時は少し気にしてみて下さい。

ではでは。

店舗デザイン:キートスデザイン株式会社

プレゼントのオンラインショップ:ハプセント