【街はすっかり〇〇モード♪】\自前で出来る一工夫/

こんにちは、デザイナーの谷口です。秋晴れで気持ちのよい日が続きますね。

最近は街を歩くとハロウィンで飾り付けされていて、ついついお祭りモードで楽しくなってきます。イベントを楽しみながら盛り上げるとお客さんにも喜ばれますし、店舗のショーウィンドウや飲食店のメニューなども素敵にパンプキンアートされてると目を引きますので、店舗オーナーさんは、頑張られてることと思います*

そこで今日は街で見つけたハッピーハロウィンな楽しい飾り付け写真を少しアップしてみたいと思います♪

 

IMG_3930IMG_4640 IMG_4643 IMG_4644 IMG_4646

IMG_4638

勿論お店造り、特に内装に関しては開業時にほとんど決まってしまいます。
後々手を加えるのは簡単ではないし、費用が掛かるので、
開業前にどれだけきちんと準備することが出来るか、
と言うのは非常に大切な事項です。

ですが、どれだけきちんと準備をし、どれだけイメージ通りに造ることが出来ても、
リピート顧客獲得にはその後の運営方法が大きな要因になるのは否めません。

・料理や商品を気に入ったから
・値段を気に入ったから
・内装や雰囲気を気に入ったから

という理由でリピーターになる事も勿論ありますが実は、

・店長さんやスタッフさんと仲良くなった(馴染んだ)から

と言うのが一番多い理由です。
そして内装においてはこのハロウィンの様に、

【こまめに手を加えてあげる】

事がとても大切なのです。

どれだけ好きなお店でも、どうしても飽きが来てしまうのが人。
ニュースを発信したり、告知やフェアーを行ったり、それに合わせた飾り付けを店内にしたり。
ハロウィンに続きこの季節はイベントが目白押しですので、
お客様を飽きさせない”一工夫”をする良い機会ですね。^^

 

年に一度の大きなデザインのお祭りがもうすぐですね。

こんにちは、デザイナーの谷口です。

いよいよ来週末に迫った東京デザインウィーク2015!
今年の日程は、10/24(土)から11/3(火・祝)で、前半5日間と後半5日間となっているようです。【29日(木)は終日お休み】

10年ほど前は、もっとインテリア(内装)や建築、照明がメインの業界寄りのイベントでしたが、
数年前からは、音楽やグラフィックなどクリエイティブの分野がだんだん広がってきて、
近年は子供の頃からデザインに親しんでもらいたいというような感じで、
アート的な遊具で遊べたり親子割引チケットがあったりと毎年楽しいコンテンツが盛りだくさんになってきました。

今年もホームページを覗いてみると、面白そうな展示がたくさんありましたよ〜。
定番のCreative Life展(企業出展ブース)や建築模型展やコンテナ展、
浮世絵オマージュ展やロボットインスパイア展、あの人と語ろうソクラテスカフェ(ワインを飲みながら豪華出演者たち討論)など新しいものも。
他には、参加型の企画もあり、会場内でInstagramに投稿したり、
隈 研吾氏や伊東 豊雄氏など人気クリエイターのオフィスをPARTY会場に交流など..

また、お子様がいる方にはこちらこ嬉しいチームラボアイランド!
今年5月まで日本科学未来館で大盛況だった5作品が復活するそうです。
私もその時に子供を連れて行きましたが、本当に楽しそうにクリエイティブなアート体験をしていたので、また連れて行ってあげたいな〜と思っています。
(その時の写真を少しアップしますね。)

今回のTOKYO DESIGN WEEK見逃せませんね〜!

イベント公式ホームページはこちらです→ http://tokyodesignweek.jp/

IMG_7224 IMG_7242

IMG_7261   IMG_7279

IMG_7270

ゴージャスな内装のホテルでアートフラワーにを堪能!

こんにちは、デザイナーの谷口です。

先週、デンマーク出身のニコライ・バーグマンのアートフラワー展覧会へ行ってきました。

(お仕事である内装デザインとは直接関わる事は普段少ないような感じがするかもしれませんが、たまにお客様より入口に花のゲートを造りたい…アートフラワーを飾って待合を豪華にしたい…などの希望を伺う事もあったりもするんですよ☆)

場所は、シャングリ・ラ ホテル東京27階。通路の窓からは東京駅を上から見る事が出来きる絶景。
さらに、ラグジュアリーな内装に引けを取らない圧倒的な存在感のアートフラワーの数々。色や形がひとつひとつ細やかな展示で、ワイヤーに唐辛子を何百個も使った作品や、栗やススキを使った作品など、『和×洋』のすばらしい融合に感動しました!!!

IMG_3508 IMG_3587

 

IMG_3581 IMG_3558

IMG_3547 IMG_3566