国立競技場 解体

ついに国立競技場の解体工事が始まった様です。

IMG_9670

大昔には日本リーグのハーフタイムにサッカー少年としてデビュー(?)したこともあり、また、学生時代には近所の都立青山高校に通っていた為、良く足を運んだ国立競技場がついに解体されています。

IMG_9671

ちょっと寂しい。

でもザハ・ハディドの国立競技場が出来るかと思うと、早く見たくてワクワクしますね。

13787334670001

そう考えると気になるのが建設費問題。

大幅な修正案が出されたという事だけれど、なんとか素敵な新国立競技場が出来る事を祈っております。

8/07 creative lounge MOV@ヒカリエ 8F 

先日「蜷川実花 写真展『noir』@渋谷ヒカリエ」の回でご紹介した渋谷ヒカリエ8Fは、「8/」といって、カフェやギャラリー、ショップ等が集結したクリエイティブスペースなのですが、

(詳しくはこちら→8/

その奥には「8/07 creative lounge MOV」というクリエイティブなオフィスも用意されていて、メンバー制のオープンラウンジや、会議やセミナーが行えるミーティングルーム等3つの”ショーケース”があり、新しい考え方でビジネスを行う人を応援するスペースだそうです。

IMG_9681

MOV前面の通路の様子。

クリエイティブな活動をするにはとてもいい環境ですし、なにより立地は抜群!

こちらで「はじめての店舗造り」といったセミナー等を開いてみたいな。

(詳細はこちら→8/07 creative lounge MOV

しらかば歯科様@武蔵境

以前ご紹介しましたしらかば歯科様。

先日ちょっとした追加工事がありましたので、オープン後ちょうど半年の様子を見てきました。

IMG_9667

今回お伺いしたのは、スリッパラックと傘置きの間に手摺を取付ける為。

こちらで下足の際に、患者様がこの周辺を掴まれる事が多いので、手摺を取付けたらどうか、と院長先生からご依頼を頂きました。

こちらの什器も開設時に作成した物なのですが、そこまでなかなか気付くことができず、実際に使用してみると出てくる必要機能が有りますね〜。

勉強になりました。

ちなみに、こちらは院名の通り、しらかば/北欧をテーマにデザインさせて頂きましたが、その中には院長先生の好みでもある、ムーミンもテーマの一つでして、開院後半年で沢山のムーミンに出会えました。

IMG_9664

棚の中には歯ブラシとともにムーミンの仲間達が。

IMG_9668

先程の什器の上にも。

IMG_9666

受け付け回りにも。

そしてムーミンとともにたくさんのパンフレットやお知らせが有ります。

開院前のお打合せからそれらを置くスペースが必要との事で、棚やインフォメーションボード等をご用意しましたが、やはり最終的には置いてみないとボリュームもはっきりしないので、こちらの受付の様にオープンスペースを広く取っておく事も大切だな、と感じました。

この様に、オープン後に様々な掲示や飾り物をして頂くのは、歯科医院様に限らず、飲食店であったり、サロンであったりも共通の事ですが、その医院、お店をよりオリジナルの物にしていくのに必要な事です。

また、それらを綺麗に並べる為にあらかじめ用意する枠と、無造作に掲示する事でちょっと崩してみせるフリースペースの両方で見せてあげると様々に飾れたりもするので良いと思います。

ちょっと長くなりましたが、ディスプレイや掲示の仕方に付いてご参考まで。

第58回湯島天神梅まつり

2月に入り、益々寒さが増してきて、春の訪れが全く感じられない今日この頃。。桜はまだまだ遠い様にも思えますが、一足早く梅の季節が始まりました。

キートスの近くに鎮座されております湯島天神も実は【新東京百景】に選ばれる程の梅の名所とされており、森下も先日約20種類・300本の梅の木を楽しんできました。

OZmall(http://www.ozmall.co.jp/ol/ozneta/20150130t/?scid=palb00212ozma)によりますと、休日には様々な催しが開かれたり、夜はライトアップもされて、一風変わった風情が楽しめるそうです。

kuRjHpYnx4Cf6rtxXVtXSd2U8dLWTH1n

(OZmallより)

今年は2/8〜3/8まで開催されているそうなので是非!

 

蜷川実花 写真展『noir』@渋谷ヒカリエ

先日渋谷ヒカリエ8Fで開催されている蜷川実花さんの写真展『noir』に行ってきました。

IMG_9692

期待通りの鮮やかで鮮烈な色合いの金魚や花の写真に加え、人形や胎児(?)といった一風変わった対象の写真も有り、ちょっと違った一面も覗けました。

IMG_9693

どれもスクリーン掛かった色合いに仕上がっているのがかっこ良く、また目視すれば普通の景色も、こういう”切り取り方”をするとアートにまとまるのだな〜、と勉強になりました。

室内は真っ白な壁面に、横一列に写真が並べられているだけなのですが、写真のかっこよさが室内の雰囲気を作り出すのか、インテリアにデザイン性を感じました。

このディレクションは【SImple is best】の真骨頂かな?

バレンタインデー

みなさん、こちらの漢字、読めます?

【火男】【小佳女】

先日カルディの店先で見つけたのですが、正解は

【火男】→ひょっとこ

【小佳女】→おかめ

だそうです。

IMG_9656

漢字自体はお茶の宇治園の商品名として使用されており、この次期限定でこれらのお茶がチョコレートになっている様です。

ちょっと気になって調べてみると、

ひょっとこの語源は竈(かまど)の火を竹筒で吹く「火男」がなまったという説、

もあるそうで、あながちただの当て字ではなさそうですね。

ほうじ茶味と抹茶味のチョコレートなので、甘い物が苦手な方への贈り物には良いかもしれませんね〜。

それでは。

Happy Valentine!