門構えのファサード vol.3

最後はただただ気になったお店のお写真をご紹介します。

洗練されたファサード

色合いが絶妙!
って扱いが難しいけど、
更に難しい壁面とテントのちょっとずれの色使い
真ん中の黒いボードが効いてます。

モダンなファサード
こちらもモダンな色使いが素敵です。
マットグレーに、ロゴの黄色が目立ち過ぎないアクセントになってます。
しかも2文字だけ黄色って!

ピエールカルダン
ピエールカルダンです。
Rかかった(丸みを帯びた)作り込みに個性を感じます。
そこにディスプレイを内蔵して告知を強調する所にが効いてますね。

アイス屋さん
アイス屋さん。
アイス屋さんのイメージを覆す渋い色使い
思わずモカを注文しそうです。
店先に黒板メニューがあるので入り易い感じです。

フォション
FAUCHON(フォション)
カルティエよりも更にゴールドを多めにし、
ギラギラ感が出てますが、
やはり高級感にはブラック×ゴールドの配色は鉄板ですね。

アートモルタル
造り込んでますよね~。
下の部分は石を使用しておらず、アートです。
看板も絵が描かれている事から、
恐らく同じ手によると思われます。
これをもっと本物っぽくするには
アートモルタルエイジングと言う技法が効果的です。

最後に

とやま?
とやま
・・・?
オーナーさんが富山県出身かとやまさん?あは♪
でも以外とこう言う所に限って意味も分からず使ってたりして。

さて長い事ヨーロッパシリーズを見てきましたが、
どこを見ていてもお国柄がそれぞれで楽しいです。
欧米デザインを好まれる方はそれぞれの違い等を
是非参考にしてみて下さい。

店舗デザイン:キートスデザイン株式会社

プレゼントのオンラインショップ:ハプセント

---------------------------------------------------------------------------
オフィスや飲食店等の店舗デザイン・内装デザイン
キートスデザイン株式会社
〒110-0005 東京都台東区上野5-22-1 INOUE BLDG.
TEL:03-3832-3040
URL:https://www.kiitos-design.com
---------------------------------------------------------------------------

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です