エイジング塗装

みなさんアンチエイジング、という単語は最近よく聴きますよね。

アンチ=反対

エイジング(ageing)=時を経る

という意味で、人間に当てはめると年齢(age)を重ねるのに反対する、

つまり、若返る、という意味で良く出てきます。

内装でもたまに【エイジング】という単語を使うのですが、

それはアンチではなく、経年させるという意味で、

新しく作る物をあえて古く見せて、

ヴィンテージ家具だったり、レトロデザインだったりを意図的に作り出すのです。

先日待ちを歩いていたら、

IMG_9410

こんなお店を見つけました。

建物自体新しくはないのですが、

お店の入口廻りのみ更に古く見せて、

建物と調和しつつも、店舗の入口廻りだけちょっとデコレーションして雰囲気を作ってます。

これはエイジング塗装と言って、

経年劣化した様に見せると総技術のことです。

弊社でもたまに行うのですが、

IMG_5942

例えばこちらコモディタ神保町店さんの壁面もエイジング塗装です。

エイジング塗装にも様々有り、

単純に経年劣化させる物から、

模様のような物を描いて、ある種壁画のようなペイントまで。

規制品の仕上げ材ではなかなか出せない風合いが作れますので、

ご興味おありの方は是非検討してみて下さい。

---------------------------------------------------------------------------
オフィスや飲食店等の店舗デザイン・内装デザイン
キートスデザイン株式会社
〒110-0005 東京都台東区上野5-22-1 INOUE BLDG.
TEL:03-3832-3040
URL:https://www.kiitos-design.com
---------------------------------------------------------------------------

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

---------------------------------------------------------------------------
オフィスや飲食店等の店舗デザイン・内装デザイン
キートスデザイン株式会社
〒110-0005 東京都台東区上野5-22-1 INOUE BLDG.
TEL:03-3832-3040
URL:https://www.kiitos-design.com
---------------------------------------------------------------------------