モダンスタイルは千変万化!\デザインスタイル vol.5/

お久しぶりのデザインスタイル。
今日のテーマは”モダン”です。

モダンとは「近代的な」という意味の通り、艶ありの石タイルの床や、鏡面ブラックの扉など、まさに近代的なデザインを指していました。
この言葉が出てきた頃は。。。
でも、それから20年が経ち、その当時の近代はもはや近代ではなくなり、
言葉の意味通りではなく、
「90’s ジャパニーズモダン」と言った方が分かりやすいくらい、
当時の、特に住宅インテリアの流行りはモダンスタイルでした。

基本色はブラック、ホワイト、グレー、ベージュ。

ブラックホワイト

グレー  ベージュ

それらを使って、塗装の壁面や、
白の壁面

石タイルの床、
石タイルの床

タイルカーペットの床
カーペットタイルの床

を組み合わせてベースを作ります。
そこにアクセントとして、

レッド
アクセントカラーレッド

ブルーグリーン
アクセントカラーグリーン

などのカラーアクセントを入れる場合もあれば、

コルビジェのグランコンフォート
グランコンフォート

ミースのバルセロナチェア
バルセロナチェア

など家具でアクセントをつける場合もあります。
こうして出来たモダンデザインが当時の一般的なスタイルでしたが、
”モダン”が使い古され、もはや”近代的”という意味をなさなくなると、
モダンは様々なスタイルとフュージョンし始め、

60’sと融合したレトロモダン
60’sモダン

クールテイストを取り入れたクールモダン
クールモダン

その他にも、和モダンやヨーロピアンモダン等様々な派生系が誕生し、
今では少しスタイリッシュさを取り入れたデザインをモダンと呼んでいるように思います。

HAPSENT店長戸田のモダンについてのお話はこちら
https://www.kiitos-design.com/hapsent_blog/category/basic-knowledge-of-interior-about-style/

---------------------------------------------------------------------------
オフィスや飲食店等の店舗デザイン・内装デザイン
キートスデザイン株式会社
〒110-0005 東京都台東区上野5-22-1 INOUE BLDG.
TEL:03-3832-3040
URL:https://www.kiitos-design.com
---------------------------------------------------------------------------

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

---------------------------------------------------------------------------
オフィスや飲食店等の店舗デザイン・内装デザイン
キートスデザイン株式会社
〒110-0005 東京都台東区上野5-22-1 INOUE BLDG.
TEL:03-3832-3040
URL:https://www.kiitos-design.com
---------------------------------------------------------------------------