店舗保険は万が一だけではない!

前回台風被害による看板の復旧工事が保険金で行えた、という事例をお話ししました。→「店舗に必要不可欠な保険とは」

では、どういった保険が良いのか。
保険には大きく生命保険と損害保険があります。
もちろん店舗にかけるのは損害保険になりますが、こちらが普段は火災保険とかっいっているもので、
「火災/落雷/水災/風災/ひょう災/雪災」等
実は火災のみでなく、一般的な災害について出ます。
また、
「破裂または爆発/設備からの水漏れ/事故/盗難」等
人災も基本補償として含まれるものもあるのです。
店舗に保険をかける、という時に、皆さんは
「火事なんてそうそう起きないしな〜。」
と思われるかもしれませんが、
都内においても昨今の台風等災害の多さに対するケアもさることながら、
補償内容によっては、事故や故障等日常的に発生するメンテナンス費用も出るものがあります。
つまり、火災対策ではなく、お店のランニングコストに対して保険を有効に活用しましょう、ということなのです。
そして上手に活用するためには、
1.補償内容と約款、特約に注意
2.保険会社によって保険が払われる場合と払われない場合がある
という2点を知っておく必要があります。
No.1に関しては資料をよく読み込めばわかるかもしれませんが、No.2は詳しい人でないと難しいかもしれません。
そして、保険は”掛ける”事よりも、”払われる”事が重要で、
その保険申請には十分に配慮する必要があります。

出るはずの保険料を申請していなかったり、
出るべき保険料の申請方法を誤る事で損をしてしまうのです。

これらの保険を間違わずに有効活用するためには、
保険を専門に取り扱う代理店さんとお話しする事をお勧めします。

「店舗の保険は万一の災害や事故に対するものではなく、ランニングコストとの友好関係を築くものである。」

この文言にご興味のある方はキートスデザインまでご相談ください。

---------------------------------------------------------------------------
オフィスや飲食店等の店舗デザイン・内装デザイン
キートスデザイン株式会社
〒110-0005 東京都台東区上野5-22-1 INOUE BLDG.
TEL:03-3832-3040
URL:https://www.kiitos-design.com
---------------------------------------------------------------------------

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

---------------------------------------------------------------------------
オフィスや飲食店等の店舗デザイン・内装デザイン
キートスデザイン株式会社
〒110-0005 東京都台東区上野5-22-1 INOUE BLDG.
TEL:03-3832-3040
URL:https://www.kiitos-design.com
---------------------------------------------------------------------------