03-3832-3040
受付時間:月曜?金曜 9:00?17:00

The façade renewal because approach correctly to appropriate customers along the renewal meneuメニュー改訂に伴い、そのイメージをきちんと表現し、適切に訴える効果を狙ったファサード改装

bellflower

POINT

メニューに沿って精錬で上質な外観

他店看板に紛れず、各看板役割を全う

長年同地で愛されている同店。今回は時代に合わせ、またお客様のニーズに合わせてメニューの改訂に踏み切る事に。メニューが纏まり始めた頃、オーナー様が気になったのがお店の内装。全面改装する程ではない物の、外部(ファサード)の見え掛かりがそのままでは、折角のメニューのリニューアルが伝わらない。また周りを囲む様に乱立する他店の看板に埋もれてしまい、看板が機能していないのも長年の懸案事項。そんなお話を頂き、まずキートスでは現状の検証から行い、新メニューの内容とその変更意図を伺ってニーズのあるカスタマー層を導き出す。その層に効果的に訴えるデザインとともに、立看板/上部内照看板/ディスプレイスペース/置き看板のそれぞれの役割に応じた使用方法を考えて機能を付加。地下のお店で常に悩みの種となる階段の降り難さの解消とともに、全体をファッショナブルに造り込む事で、チェーン店ではないオリジナルの良さを表現。必要且つ効果的に絞った照明も効いてます。

DATA

[ 店名 ] ぴん
[ 地域 ] 東京都品川区上大崎
[ 竣工 ] 2014年6月
[ 業態 ] ふれんち食堂
[ 面積 ]
[打合わせ] 3.5months
[工期] 9days
[Director] 森下 慶威
[Designer] 谷口 裕美

Share

施工事例についてのお問い合せはこちら
工事費シミュレーションはこちら

その他の物件竣工写真